あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

悪の女幹部 フルムーンナイト ☆5 「廉価版になって名作エロゲーのフルプライスがお得に遊べる」

ルネソフトエロゲー,エロゲー価格4k,エロゲー属性「凌辱」,エロゲー属性「エロ」,エロゲー☆5,エロゲー属性「マゾ」,エロゲー属性「シナリオ」,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー2012

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅴ 作品名でGoogle検索 3,561円で評価

ルネソフトから販売されている作品です。

プレイした感想としてはなかなか面白い良作ではあります。ただ傑作には届かない。

それでもフルプライスで☆4+とするくらいの作品です。

2013.05.XX 記事作成
2021.09.19 価格変更にともない評価修正。☆4→☆5

プレイしてみると確かに面白いけど、絶賛する程でもないという印象ですね。

他のところでの紹介でハードルが上がりまくってしまったということもありますが。
「100点じゃきかない、120点だってつけられる!」とか言われててやってみたら90点だったという。

ガッツリハーレム展開やってるルートも見たかったですね。

 

記事作成の2013年時点では追加要素ありの完全上位互換の今作フルムーンナイトがフルプライスのまま、無印が半額になってて帳尻を合わせてましたが、2021年現在では今作も無印と同じ価格になってたのでフルムーンナイト一択です。

間違っても無印の方は買わないように注意しましょう!

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)





人気作『悪の女幹部』が50カット以上のイベント、シナリオもパワーアップして登場!
旧作に匹敵するボリュームでもう一度悪の女幹部たちをお仕置きできる!

※当製品には旧作『悪の女幹部』の本編と『悪の女幹部フルムーンナイト』で追加された要素が同時に収録されています。
※旧作『悪の女幹部』の製品は必要ありません。

▼悪の女幹部が海に行く!追加エピソード『リゾート編』!
4話と5話に挿入される、海を舞台にしたエピソードです!
ボリュームは本編の一話分に匹敵し、新コスチュームとして『水着』『夏服』を全キャラ用意!
海を舞台にした女幹部たちとリゾートを楽しめ!

▼日焼けシステムで日焼け跡がくっきり!
リゾート編では特定イベントにおいてキャラクターを日焼けさせると、立ちCGが日焼け状態に変化。
さらにリゾート編中のイベントCGも変化します。
※日焼けは水着の跡になります

▼ルナルバース13世、つきみ、まりあルート追加!
上記3人のルートを大幅追加!
特に女王、ルナルバース13世は他の女幹部同様弱点を調べて攻略、お仕置きすることが可能!

▼複数プレイ追加!
前作ではほとんど無かった、幹部同士の3Pプレイを追加!
幹部たちの自尊心を炊きつけて、より濃厚なプレイが楽しめる!

▼エンディング後のエピソードも追加!
各キャラクターのエンディングの後日談を追加!
あのキャラクターと結ばれたあと、どうなったかが…今こそわかる!

▼ワイド化対応!
画面の比率を4:3から最新の規格16:9に、解像度も800×600から1280×720にパワーアップ!
新規CGは完全ワイドで書き起こします。
※旧CGは4:3のまま、画面左右に枠を追加します

▼ジュンジローにボイス追加!
せっかくなのでジュンジローにも喋らせてみました!


女幹部たちの度重なる敗北に、さすがの女王ルナルバース13世も怒り心頭。
しかしこれっぽっちも反省の色を見せない幹部たちに、女王の忍耐力にもついに限界が訪れる。

「……地獄じゃ……お主らはいっぺん地獄を見ないとわからんようじゃ!そう!地獄の合宿特訓じゃ!!」

幹部たちを鍛え直すために強化合宿を行うことを決定する。

そして地球の海にやってきたG(グレート)・ルナリアムご一行。
「実は特訓とは名ばかりのバカンス旅行!?」

と色めき立つ一同だが、そこに一人の老婆が現れる。
それは元月狼族の族長、セレーナのご先祖様であるヘカテリーナだった。
かつての最強戦士によって女幹部たちに地獄の特訓が開始される。

そこへ今度は宿敵・十五夜つきみ&まりあの姉妹も現れた。
カツマ(主人公・名前変更可)から合宿の情報を聞いていたまりあが着いてきてしまったのだ。

都合よく(?)現れた宿敵を見て不敵に笑う女王・ルナルバース13世。
「シルバスターを倒して合宿の成果を見せるがよい!だが負けたら全員お仕置きじゃからな」

女幹部たちはシルバスターを倒せるのか?
そもそもまじめに特訓をする気はあるのか?
かくして、海を舞台に戦いの火蓋は切って落とされた!