あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

恋愛×ロワイアル ☆2 「まあまあ面白いものの価格を考えると物足りない。。。」

ASa Projectエロゲー,エロゲー属性「エロ」,飛ばしプレイ,エロゲー価格10k,エロゲー☆2,エロゲー☆2+,スマホで遊べるエロゲー,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー2020

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅱ 作品名でGoogle検索 9,520円で評価

アサプロ(ASa Project)より2020年11月に発売された作品です。

今作は、ギャグがまあまあ面白いアサプロです。ただ、価格帯を考えると物足りない、というのが正直なところです。

ルートに入っても他ヒロインがガンガン絡んでくるので、空気になってつまらなくなる、ということはないです。

アホピンクのヒロインがいますが、おそらく予想してるアホさを上回ります。ただこのヒロインが強すぎて、他ヒロイン、とくに銀髪の見た目クールっぽいヒロインのアホさが弱まってちょっともったいなかったですね。

CG74 ※SD10枚は除く

ギャグが面白いのは毎度のアサプロ。ここにエッチ成分も強まってきたのが近年のアサプロ。

プレイした感想としては悪くないけど、オススメも出来ないな、というものでした。けっこうスキップもしちゃったので、つい読んでしまうようなシナリオでもなかったですね。

これで萌えゲーアワード2020年シナリオ賞金賞というのですから、逆に萌えゲーアワードというものに興味が惹かれました。

でも、たしかに2020年発売のエロゲー作品を見返してみると、これがシナリオ良かったエロゲーです、というのはプレイした中ではないんですよね。。。

そうなると、絶対評価はそこまで高くなくても相対評価が高くなって金賞になった、というパターンでしょうか。

これを考えると、その年のうちで必ず何作品か選ばなければいけない○○アワードというのはもったいないですね。ライバルが強ければ面白い作品でも受賞できませんし、逆に不作の年ならそこそこでも受賞できてしまう。

悪いことばかり書いてしまいましたが、今作はそれなりには面白かったです。

ですが、やはり 恋愛0キロメートル ☆4 には及びませんね。発売は今作より後ですが、プレイしたのが先になった フタマタ恋愛 ☆4 は面白かったので、今後に期待です。



購入はこちらから(FANZAアフィリンク)






「私、転校生である花丸まりは、小町ひろたかくんのことが好きですっ!
付き合ってください!」

後輩から煽られたり、
生徒会長ナンパしたり、
アイドル追っかけたり─
毎日をテキトーに生きていた主人公、小町浩孝。

そんなとき、突然の告白―

彼女の一言がキッカケとなり、
ながいこと停滞していた主人公をめぐる争いの火蓋が切って落とされる。

「どうしてこの私を差し置いて見知らぬ女とラブラブイチャイチャしてるのよ〜ッ!
もう私のことはどうでもよくなったっていうの!?」

「センパイ……蓮菜、センパイの言うことだったらなんだって……
なんだって聞いてあげちゃいますよ?」

「私が兄さんに愛されないのは、
なにもかも兄さんに群がるメスどものせい?」

主に本人の預かり知らぬところで、
バチバチと繰り広げられる女同士の醜くてしょうもない、
だけど本気な恋のバトルロワイアル!
果たして勝利の女神は誰に微笑むのか!?