このページのPV(2024年2月から計測)

あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

えろまんが! Hもマンガもステップアップ♪ ☆4 「エロいエロゲーというだけで嬉しいこの頃」

CLOCK UPエロゲー属性「黄金」,エロゲー属性「マゾ」,エロゲー価格6k,エロゲー属性「メスガキ」,エロゲー属性「逆レイプ」,エロゲー属性「シナリオ」,エロゲー,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー☆4,エロゲー2014,エロゲー☆4+,エロゲー属性「エロ」

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅳ 作品名でGoogle検索 6,380円で評価

2014年にCLOCKUPより発売された作品です。

よく似たタイトルで えろげー! ~Hもゲームも開発三昧~ ☆4 がありますがほぼ絡みないので未プレイで全く問題ありません。(ロリ社長だけチョイ役で出る程度)

さて、今作は最初こそ私の好みの絵柄じゃない、と思ってたのですが、プレイしてみるとゲーム作品としてこの絵じゃないとあわないだろうな~。そう思い直しました。

タイトル画面から勘違いしそうになりますが、ハーレム展開やハーレムルートはありません。

また、各ヒロインにはバッドエンドが搭載されてるのもポイント高いです。サブヒロインとエッチしたらバッドエンドですw

CG77 ※SD10枚含まず

タイトル画面の絵もまた良いのですよ・・・CG登録はなかったのでEDムービーから切り抜きました

エロいシナリオと絵とボイスとSDでプレイしてて楽しいしエロい!

尚生に浣腸したやつを吸い出してまた戻すという、ありそうでなかなかない浣腸シーンよかったなあ・・・

注入して吹き出しておしまいだとなんか盛り上がりに欠けるんですよね。

エロ漫画をテーマにはしてますが、エロいエロ漫画制作のためにエロいことして作品産み出す力を上げよう!というだけのものなので、エロ漫画自体に興味なくても楽しめる一本です!

面白いエロいエロゲーがプレイできることに感謝・・・! 最近面白くないエロゲーをプレイすることが多かったので。

☆5にしようか迷ったのですが、これを☆5にするのはちょっと評価甘いよなぁ・・・と思い直したので☆4+にしました。

イメージ的には☆4は良かった!面白かった!エロかった!みたいなテンション上がるくらいの良作、☆5は大満足の傑作だった・・・( ´ー`)フゥー...みたいな最高峰レベルの満足を感じる傑作、みたいなニュアンスでつけてます。

あくまでその時の気分でつけるので絶対的な評価にはならないですが。後で見返すと、えー!?これが☆~?とか、ありますからね。ただ、それを言い出すといつまでも評価つけられないので。

ただ、さすがに☆が2つ以上ずれることは早々ないと思います。☆3だったのが☆5とか。☆3だったのが☆1とか。

話はそれましたが、今作はエロいエロゲーがやりたいという方にはまずオススメする一本です。

難点を上げるとすれば、けっこう変態シチュがあるので、人によっては嫌悪感があるかも、というところですね。

Amazon購入フレーム

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)




「はぁ、はあっ……やるな! この作者っ!」
飛び散った精液をティッシュで拭き、俺はエロマンガの単行本を閉じる。
抜いてスッキリしてしまうと、その後に訪れるのは賢者タイム。
大学卒業を目前にした俺に、現実という壁が圧し掛かってくる。

「……まだ就職決まってないのって、周りじゃ俺くらいなんだよな……」

趣味のエロマンガに全てを注ぎ、就職活動らしいものを一切していないのだから当然といえば当然だ。
さすがの俺も焦ってはいるが、とりあえず解決方法は無いし。
ひとまずいつものように、今日発売のエロマンガ雑誌に目を通そう。

手に取ったのは 『コミックボトム』。
創刊してからの歴史は浅く、目玉らしい目玉もないしょっぱいエロマンガ雑誌だ。

パラパラとページをめくり、巻末の目次を見ていると……

‘‘雑誌リニューアル予定につき編集部員募集! 社員登用あり!’’

「こっ、これは……!!」

ここに1人、エロマンガが好きだけど就職が決まってなくて困っている男がいる!
そしてここに1冊、編集部員を欲しがっているエロマンガ雑誌がある!
この2つの事実から導き出される答えは1つ!
ボトムが俺を呼んでいる……!
……というわけで、紆余曲折の末に受かった編集部は、もういつ潰れてもおかしくないような状態で……。

でも、担当マンガ家さんや社員は可愛らしい女の子ばかり♪
と思いきや、一筋縄ではいかない性格の人だらけで、しかも編集長はやる気がないときている。
でも、せっかく大好きな業界で働けるんだ!

コミックボトムに携わるみんなのためにも、俺頑張ります!!