このページのPV(2024年2月から計測)

あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

魔法戦士EXTRA IGNITION ☆2 「シリーズ次回作までの繋ぎのFD・・・?」

ルートツーエロゲー,エロゲー属性「凌辱」,エロゲー価格7k,飛ばしプレイ,エロゲー☆2,エロゲー2023

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅱ 作品名でGoogle検索 7,480円で評価

2023年12月にTriangleより発売された作品です。

プレイした感想としては、シリーズ経験者じゃないと置いてけぼりになりやすいかと思いました。

私はシリーズ知識ないのですが、あまり楽しめませんでしたね。

こういうやつはシリーズ知識なくてもそれなりに楽しめるイメージありますが、今作はガッツリ過去シリーズの知識がある前提で進むので・・・

なので、シリーズ経験者はまた別の評価になると思いますが、私は☆2とさせていただきました。

エロシーンも個人的にあまり目を引くような、チンポに刺さるようなエロシチュがなかったのもマイナス。

CG58 ※最後の方の9枚はカットインレベルなので含まず

絵は毎度のTriangleレベルで素晴らしいエロさ

ルートツーはハズレ無しで全部楽しめるイメージがありましたが、どうもこの魔法戦士シリーズは私の好みには刺さらないのかな~と思いました。

出来は良いと思うのに、なぜか楽しめないという作品の一つですね。

Amazon購入フレーム

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)



すべての世界の脅威となった魔王セルピエンテとの激闘に勝利した魔法戦士たちは、平和を取り戻した世界でそれぞれの道を歩み出していた。
しかし、思わぬ異変がロアの女神近衛団によって発見される。
高度魔法演算装置であった「ゲート」。セルピエンテを倒した際に、ゲートも消滅したのだが、その余波で未発見であった新世界とのつながりが生まれてしまったのである。
ロアとも魔界とも地上世界とも違うまったくの「新世界」。
その新世界では人類による文明が存在しており、ロアは新世界クレアティオとの交流に踏み出す。
そして、その友好使節の代表として選ばれたのが、特別魔法外交官となった七瀬凛々子――魔法戦士スイートリップであった。
新たな世界との絆を育むため、クレアティオの王国へレスに向かった凛々子。
しかし、そこで待っていたのは誰も予期していなかった闇の策謀であった……。