あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

真・恋姫†夢想 革命 孫呉の血脈 ☆4 「真・恋姫†無双の呉ルートを良い形でリメイク」

BaseSonエロゲー,エロゲー☆4,三国・戦国,エロゲー価格9k,エロゲー2018

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅳ 作品名でGoogle検索 8,800円で評価

真・恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ ☆5 の呉ルートをリメイクした今作。

魏ルート版はこちらの 真・恋姫†夢想 革命 蒼天の覇王 ☆3 で紹介しています。

さて、今作は蒼天の覇王と違い、良いリメイクです。

蒼天の覇王は魏ルートに新キャラを追加してシナリオを少し追加しただけの焼き直しという感じを強く受けましたが、孫呉の血脈は新キャラが良い感じにシナリオに絡んできて焼き直しという感じは受けませんでした。(真・恋姫†無双を起動して比較するとテキスト自体は同じでした。)

なぜ似たようなリメイクのやり方なのに、二作で違いが出るのか。ルートの特色だと思います。

魏ルートは華琳が強烈なメインヒロインとして確立されていて完成されたルートで、リメイクしようにも難しく単純な焼き直しにせざるを得なかったんだろうと予想します。新キャラ入れても、取ってつけた感がすっごいんですよね。。。

ところが呉ルートは全体的に魅力が分散してるうえに、改良の余地があるルートだったので、新キャラ追加の革命とうまいことマッチして、良いリメイク作品となった。

孫家三代がようやく革命で完成した、という感慨深いものがあります。

孫呉ルートは革命が完全版である、といえますね。真・恋姫†無双をプレイ済みであっても今作は楽しめました。

CG131 ※SD10枚含む

冒頭が炎蓮(孫堅)でスタートしてます。真・恋姫†無双では雪蓮だったので新鮮です。

新規ユーザーにはもちろんですが、真・恋姫†無双プレイ済みのユーザーであっても楽しめるのでオススメできます。

ただ、プレイ済みだとやっぱり二番煎じはいくらかするので(蒼天の覇王よりはマシですが)、その場合8,800円という価格は高すぎると感じてしまいますね。

あと、リメイク版の追加シナリオとしてIF展開で雪蓮冥琳生存ルートがあります。これは雪蓮や冥琳ファンには嬉しい限りではないでしょうか。 購入はこちらから(FANZAアフィリンク)




漢王朝の力が弱まり、乱世の兆しの見える大陸。
救いを求めるかのように、人々の間では、ある噂が流れ始めていた。
「星に乗って降臨する天からの御遣いが、乱れた世を鎮める」のだと。


主人公・北郷一刀が目覚めると、そこはまるで時代劇のような城の中。
目の前に現れた女性たちの名は、黄蓋、周瑜、そして孫堅……
なんと一刀は、三国志の世界にタイムスリップしていたのだ。


「天からの御遣い」と祭り上げられ、戦乱の世へと飲み込まれていく一刀。


天下奪取の野望へと狂奔する虎、孫堅。
麒麟児と評される武略の天才、孫策。
孫呉万民の宿願を束ね、未来へと繋ぐ真の王、孫権。


孫呉三代にわたる激戦の歴史が今、幕を開ける──