このページのPV(2024年2月から計測)

あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

僕色に染まる叔母 ☆3 「憧れの若い叔母とエッチッチ」

だーくワン!エロゲー2023,エロゲー,エロゲー☆3,エロゲー価格3k,エロゲー属性「エロ」,エロゲー属性「断面図」

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅲ 作品名でGoogle検索 3,080円で評価

ネクストンのだーくワン!より2023年7月末に発売されたばかりの新作です。

憧れと背徳編はショタ主人公が叔母に婚約者が居ることを知り、わがままを言って自分のものにするというものです。

後悔と淫欲編は婚約者が居ることを知った時にわがままをいわず、5年が経ってから後悔して既婚者の叔母を自分のものにするというものです。

CGの量は少ないですが、内容が濃いので少ないとは回想モードを見るまで夢にも思いませんでした。

体感25枚くらいはあるように思ってたので驚きました。

不満点を上げるなら以下のものがありました。概ね不満はなかったですが、これがなければ☆4にしてました。

・妊娠を心配、期待するシチュが多いが、エンディングではボテ腹になってたりしない。
・・・妊娠のワード使ったのなら、ボテ腹エンディングはないと消化不良です。結局妊娠しないんかい!ボテ腹さらさんかい!ってなります。

・叔母である必要性がなかった。近所の親しいお姉さんでよかった。
・・・甥と叔母というワードは使いますが、ゲーム中でそれが作用するシーンがないんですよね。実母(叔母の姉)との壮絶な姉妹喧嘩とかないから尚更。これ血縁のない近所のお姉さんでいいだろって。

CG16

あこがれだった叔母(母の年の離れた妹)の優花との思い出

枚数こそ少ないものの一枚一枚のエロスは強めです

叔母は旦那とうまくいってないですがあまりゲーム中には出てこないので、好きだった叔母を寝取ってやる!っていうカタルシスはありません。これくらいなら彼氏と経験済み、くらいの設定でよかったですね。

絵やエロシチュシナリオだけは高クオリティなので、抜きゲーを求める方にはオススメできます。

このタイトルを見ると禁断の近親相姦とか、インモラルな寝取りものとか、そういうのを期待してプレイしてしまいますが、そういう人にはかなり肩透かしを喰らいますね。(私がそうでした)

Amazon購入フレーム

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)





主人公の篠崎圭祐(しのざき・けいすけ)は、夏休み、母の実家に一人で帰郷。
母とは年の離れた妹である、叔母の[優花]さんが出迎えてくれます。
美人で優しく聡明な彼女に、幼い頃から憧れていた主人公。
しかし、彼女から婚約したことを聞かされて、ショックを受けてしまい……。

誰にも渡したくないと、彼女に自分の想いを告げた『憧れと背徳』編。
その時は祝福したものの、大きくなり、改めて奪う決心をする『後悔と淫欲』編。
叔母と甥の関係を変えていく、ふたつの物語です。