あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

スクールデイズHQ ☆4 「先が読めなさすぎる学園ドロドロ、パッケージ詐欺」

Overflowエロゲー,エロゲー2010,エロゲー☆4,エロゲー☆4+,エロゲー属性「NTR」,エロゲープレイ動画あり,プレイ・閲覧注意!,イチオシ,エロゲー属性「シナリオ」,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー2005

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅳ 作品名でGoogle検索 8,580円で評価

スクールデイズ ☆4(オリジナルのプレイ記事はこちら) がハイクオリティになって帰ってきました。イベント追加やサイズ変更などがあるそうです。

オリジナルが2005年、HQは2010年と結構前になりますが、今プレイし直しても面白いものは面白いですね。

オリジナルはプレイしたことがあったのですがHQはなく、またオリジナルプレイは2008年頃だったので、今更ですがHQプレイして楽しんでます。

なお、みんな良い子ヒロインのエロゲーというイメージですが、今作スクールデイズはわけが違います。

リアルな女子高生たちの愛憎渦巻くエロストーリー、ですね。見てて胃が痛くなってきますwww

さて、せっかく今プレイし始めたところなので、各エンディング毎に感想を書いていこうかと思ってます。

攻略サイトはこちらの SCHOOL DAYS HQ by 愚者の館(アーカイブ) を使わせていただいてます。

今作はフラグ管理がめっちゃ大変で攻略サイト必須のようです。

公式の第一話配信。エロゲー内容をインストールせずに楽しめます。

以下ネタバレばかりになるのでご注意下さい!

だいすき END

誠が言葉に一目惚れ。世界がそれを知り誠と言葉をくっつけてカップルに。ここまではありがち。

しかし、ここからがスクイズは違います。世界は誠が実は好きでキスして色々あってセックス!寝取り!誠は言葉より世界が好きになります。

でも言葉がその関係でクラスメートにいじめられててふさぎ込んでるのを世界が発見して誠に自分じゃなくて言葉を選べと要求。これはまあ分かります。そして誠は世界が自分の気持ちはどうでもいいのかと憤慨して言葉とよりを戻します。

ここからが謎ムーブなのですが、なぜか世界が誠にきつく当たります。言葉を選んだのかと。

「・・・いやアンタが選べゆーたやんけ?メンヘラぁ!」

そして甲斐甲斐しく尽くす言葉に対して自分が好きなのは世界だと言い放つ誠。サイコかな?

最後言葉が報われないまま周りのクラスメートなども言葉を敵視して、なんと誠と世界がくっつきます。

控えめに言ってこの二人が死ねば平和なスクイズ世界だったろうなと思わざるを得ないルート。言葉がカワイソすぎる。。。

世界がいきなり日和ってメンヘラ化して、わりとマトモだった誠がどんどんクズに変化していくルートでした。戦犯は世界。

永遠に END

拒むを選ばないだけでこっちのヤンデレトラウマルートになります。

言葉、いやさ言葉さまがヤンデレ化して誠と世界がくっつかないようにするためだけに投身自殺をするという。。。

彼女だけの彼 END

世界に「言葉のところへ行って」というシーンで誠が行かずに世界が好きだというルート。

なんとこの後、傷心の言葉がなぜか泰介と付き合ってパンパンセックスする。

しかしなんやかんやあって誠が男気を見せて言葉を救う、誠がまともなルートなのですが・・・
なんと作中一度も誠と言葉はセックスしませんwww

先が読めなさすぎる。言葉を途中で選んだ時は世界に行ったクセに、世界を選んだ時は言葉を選ぶって頭がバグる。誠よ、お前は誰が好きなんだよwwwってなります。

そもそもの開始時点で言葉が好きで世界はだまってればカワイイ女だったのに、なぜか最初から世界が好きだったとか言ってますからねwww

みんなの誠 END

なぜか光と泰介をくっつけるためにスワッピング提案。

しかし結局泰介は光えっち後に言葉とすぐえっち、誠のセックスマネージャーになって誠ともやりまくる謎のエンディング。

なぜこうなる?w

セックスフレンド END

ほぼみんなの誠ENDと一緒ですが、セックスマネージャーではなく黒田光とのみエッチしてます。そしてエンディングは出産までしてるwww

さよなら世界 END

世界が母の仕事の都合でパリに行くことになりそのまま疎遠になって見知らぬ浅い関係の女の子とのヤリチン生活。

刹那の想い END

さよなら世界ENDの世界が誠のことを諦めなかったらというEND。代わりに刹那がパリへ行くことになってしまった。本当にええ子やでえ。

ババロア END

なんのかんのあって言葉を振り世界の元へ行く誠。そして玄関先で待ち続けて二人でババロア食べようと誘う世界。

これで終わりか平凡だったな。。。からの思い出したようにフェードアウトした刹那の妊娠発覚でウケましたwww

肉欲 END

刺激的な名前ですがババロアENDで世界を選ばず言葉と肉体関係で繋がっていこうというエンディング。

ラストは刹那妊娠発覚エンドとババロアENDと一緒です。

キスから先へ END

彼女だけの彼ENDと終わり方がほぼ一緒です。こちらのENDとでは泰介とはやらずに誠にパイズリだけしてるので自然。

ですが、誠は言葉を振った直後にいじめを目撃して言葉とよりを戻すという謎のムーブ。どんな思考回路してるんだ誠。。。

そしてファーストキスから始まる END

彼女だけの彼ENDと終わり方が一緒。最後にファーストキスをして終わります。なお、このルートCでは途中で言葉との付き合い方のために世界とエッチの練習をします。そういえばルートBまではしてなかった。

二人の恋人 END

世界と言葉とハーレムEND。スクイズのハッピーエンドは久しぶり。初めてじゃなかろうか。。。

我が子へ END

ハーレムENDかと思いきや、言葉が「今だけ世界を嫌いになったフリして自分とエッチしてほしい」と言われ実行する誠。そこを覗き見た世界が失踪。エンディングで妊娠した言葉と幸せになってる誠を刺す妊娠した世界。しゃーない。

そして言葉へ END

彼女だけの彼ENDとかと同じ終わり方。そしてファーストキスから始まるENDと同じですね。加藤乙女が絡んできただけで違いなし。

一途な想いは報われて END

加藤乙女エンド。世界か言葉か乙女か選ぶ環境で乙女を選ぶとこうなります。消費の仕方がもったいないヒロインです。

想い結んで END

三択で世界を選ぶとこれ。わりと平凡なエンディング。

そして言葉と END

三択で言葉。最後に妹の心ちゃんからのテレビ電話に事後全裸言葉を映してしまった誠というハプニング付き。

素直な気持ちで END

世界か言葉の二択で世界を選ぶとこれ。言葉を振るので描写してないところで自殺してそう。。。

クリスマス・イヴ END

こちらは二択の言葉。イヴにエッチして世界はきちんと失恋してる平和なスクイズ世界。

鮮血の結末 END

有名な「言葉が世界の首を掻っ切る」エンディング。ジワジワと言葉が壊れていくさまが怖すぎるwww

轢殺 END

泰介の子を妊娠した世界が誠の子と偽るも言葉にバラされて誠が別れる。逆恨みして急行電車の前に突き落とす胸糞エンディング。

全END後の感想

フラグ管理が複雑なのでエンディング直行のシステムを作って欲しいですね。攻略サイト無しで全エンディングいくのは無理でしょ。。。

さて、やっぱり内容としては面白い!

未読スキップのような機能がない、同じような使い回しシーンが多い、そもそもフリーズが多いなど欠点が多すぎますが、このスクールデイズの本質はドロドロ学園生活なので問題ありません。

それにしても2008年に発売されたPS2版の追加エンディング「愚行の果てに」が胸糞展開ってすごいですね。PC版でもここまでやらない。



購入はこちらから(FANZAアフィリンク)



平凡な住宅街に暮らす主人公「伊藤誠」は代わり映えの無い日常の中、通学電車で乗り合わせる同じ榊野学園の「桂言葉」に淡い恋心を抱くようになる。恋愛には奥手で、調べたり、声をかけたり等は出来ず、遠くから見ているだけの小さな幸せを感じていたが、同じ1年3組のクラスメイト「西園寺世界」の後押しで言葉と付き合うようになる。
不器用でくすぐったい恋愛模様が始まる中、3人の想いは交錯、思いもよらないドラマを紡ぎ出し、運命の糸が複雑に絡まり始める…。

オーバーフローが2005年4月にリリースした超ヒットアニメーションゲーム『スクールデイズ』。
5年の歳月を経て、新たな表現とシナリオを以して再び世に問うR-18表現ならではのリアルな人間ドラマを存分に味わえる作品です。