あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

鉄と裸 外伝 ~略奪の暴風~ ☆3 「小さい傭兵団を率いる団長が略奪レイプ調教して女奴隷を増やしていくお話」

つるみくエロゲー属性「逆レイプ」,エロゲー属性「シナリオ」,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー2021,エロゲー,エロゲー☆3,エロゲー属性「凌辱」,エロゲー価格7k,エロゲー属性「プレイ動画あり」,エロゲー属性「メスガキ」

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅲ 作品名でGoogle検索 7,480円で評価

鉄と裸Ⅱ ~敗北の女帝~ ☆4 の外伝的なスピンオフ作品です。1の外伝っぽいタイトルですが2の外伝です。

話のつながりはほぼないので、今作単体プレイでも問題ありません。

さて、今作は作ったばかりの傭兵団の団長である主人公が、村や修道院、騎士団などを武力や脅迫で乗っ取ってレイプして調教して女奴隷をゲットしていく旅であります。傭兵団というか盗賊団もしくは野盗団ですね。

鉄と裸の主人公アシュレイはそもそも存在がチートで強すぎるため、今作のそこそこの強さと頭脳でどうやっていくか、という展開が良かったですね。読んでて面白い。

「なんでこいつら言うこと聞きつづける従順な奴隷になるんだよ!?」とは思いますがそこはゲームと割り切って楽しみましょう。

CG39 ※差分レベルのものも含む

全編レイプ→調教して女奴隷ゲット、次の場所へ。という流れです。いつものつるみくですね。

領主の娘ユーリアをレイプして女奴隷へ。分からせ系メスガキですね。

村娘などモブへのレイプシーンも少しあります。モブエッチこそもっと見たいですね!

そして今作で私の大好物、「逆レイプ」です。女が尋問のために逆レイプを楽しみ、相手の男が嫌がるというくっそ性癖に突き刺さるシチュです。もっとこういう逆レイプエロゲー増えろ!!!(逆レイプは今作この1シーンだけです)
プレイ動画も一緒に貼ってありますので、ぐうシコライフb。

新しい鉄と裸Ⅱでも2018年発売の廉価版になってるのに、今作外伝は2021年発売の新作でミドルプライスボリュームなのにフルプライスで高く感じてしまうという悲劇。

廉価版、つるみくでいう普及版が出るまで待ったほうが良いタイトルですね。フルプライスだと高すぎだと感じてしまうので。



購入はこちらから(FANZAアフィリンク)



「───何が勝ち戦だ・・・」
傭兵団【鷲の爪】団長、【ジョゼフ=マナドゥ】は、半数以下
まで減った自分の傭兵団の有様に悪態をついた。

【ガレス帝国】傘下である【クウァール】、
【モルトバ】両王国の反乱戦争───。

【クウァール】側に雇われこの戦に参加していた【鷲の爪】団は、
帝国の知略と戦術、武力の前になす術も無く敗れ、一目散に逃走を
図る羽目になっていた。

戦前は『帝都を陥とせば褒賞は思いのまま。略奪も目こぼししてやる』
という約束に団内外を問わず兵達は皆盛り上がっていたというのに
───どうしてこうなった。

帝国の罠に嵌まった【クウァール】【モルトバ】両軍は挟撃を
受けてすでに瓦解しており、それぞれの本国が反撃で陥落するのも
時間の問題だろう。
「魔が差した」で許してくれるような甘い相手ではないのだ、
あの女帝は。

むしろ生き残れただけでも幸運と考えるべきだが、
問題は今後の動きだ。
所詮寄せ集めの傭兵団とはいえ、仲間を失って意気消沈している
者も多いしかなり不満も募りつつある。
爆発して己に矛先が向く前に団員を憂さ晴らしさせ、新たな雇い主
を見つけるまで食い繋いで安心させる必要がある。


そのためには───。


「───団長、この先に小さな街があるみたいですぜ」

「・・・ほう、そいつは好都合だ───」

部下の中でも特に信頼を置く【ガストン=ドラクロワ】の報告に
活路を見出したジョゼフは、獲物を狙う猛禽類のごとき目つきで
笑みを浮かべた───。