このページのPV(2024年2月から計測)

あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

アイドル★ハーレム ☆1 「なぜ3年前の過去作よりここまで劣化するのか・・・」

ユニコーンエーエロゲー2008,エロゲー,エロゲー属性「マゾ」,エロゲー価格7k,エロゲー☆1

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅰ 作品名でGoogle検索 6,842円で評価

2008年にユニコーンエーより発売された作品です。

先に結論を言いますと、今作をやるくらいなら3年前の2005年に同メーカーより発売された とってもハーレム ☆4 をやったほうが遥かにいいです。面白いし、エロいし、楽しいです。

今作はハーレム系のエロゲーとして期待してプレイしても、色々な要素がかけ合わさって残念な作品になってます。

とってもハーレムも、たしかに見た目は今作とそんなに変わらないのですが、キャラもそれぞれ活きてますし、なんというか遊んでてエロいし楽しいエロゲーなのですよ。

ところが、今作はプレイしててうんざりするエロゲーで、15年くらい前にプレイした当時でも、イマイチだった記憶があります。当時記事にするなら☆2くらいでしょうか。

なのに今は価格も7千円近いと安いわけでもないですし、必然的に☆1となってしまいます。

とってもハーレムの方は今記事にしても☆4はつけられますね。

CG100

今作は正直、今からプレイするのはオススメしません。

せめて3千円くらいなら☆3-くらいはつけられたのですが・・・

Amazon購入フレーム

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)



ボク、矢吹由良(やぶきゆら)は、姉さんが仕事先で一大事と聞き、慌てて現場に向かっている。
双子の姉の由貴(ゆき)は、いわゆる学生モデル出身のグラビアアイドルなんだ。
最近では4人組のユニットを結成し、雑誌・ビデオ・TVとあちこちで活躍しているらしい。
でも…ボクは姉さんが今ひとつ苦手だった。姉さんは外面こそ良いものの、ボクには意地悪ばかり!?
姉さんは強引でワガママで威張りんぼで怒りんぼで…何かというとボクをこき使っては、高笑いをあげ
ている。
お陰でボクはすっかり引っ込み思案な性格になってしまいました…トホホ、
けど、姉さんを嫌いなわけじゃない。どこか憎めない所があるし…心配で胸を痛めながらボクは急ぐ、
南海の孤島、美原島へ─
が、病気や大けがでもしたかと思われた姉さんは、全く元気だった!?
むしろこの南洋の日差しに、健康的に日焼けしているくらい。
…日焼け?ふと気付けば、他のメンバーのお姉さん達は真っ白い肌のまま。
姉さんだけこんなに真っ黒で、大丈夫なの?え、やっぱりマズイんだ!?
「双子なんだから、大丈夫よ」まさか姉さん、ボクを自分の身代わりにするつもりなの!?
「ふむ…これだけ似てれば、メイクして胸を作れば行けそうだな」そ、そんな、マネージャーさんまで
!?
「さ、お姉さんがメイクしてあげるわ、いらっしゃい、ボク♪」そ、そんな…うわなにをするやめ─
こうしてボクは、姉の身代わりに、グラビアアイドルになってしまったんだ…
ボク…男の子なのにぃぃぃっ!?