このページのPV(2024年2月から計測)

あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

淑母の疼き2 ☆4 「前作と違い、抜きゲーとして「使える」一本に仕上げました」

TinkerBellエロゲー価格7k,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー2015,エロゲー,エロゲー☆4,エロゲー属性「エロ」,エロゲー☆4-,エロゲー属性「寝取り」,エロゲー属性「断面図」,エロゲー属性「マゾ」

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅳ 作品名でGoogle検索 7,480円で評価

2とあります通り、前作 淑母の疼き ☆2 の次の作品です。

続編というわけではないので、前作と関わりはありません。

ただ、 葛城瑠美子 という攻略キャラは焼き直しのようになってます。前作だと微妙でしたが今作だとストライク。

というか、今作は色々シナリオも読めるレベルになってて、良抜きゲーに仕上がってます。

CG58 ※最後の一枚は立ち絵などシステム的なものなので含まず

前作よりもよりエロいシチュが増え、実用的な抜きゲーになりました
断面図もそれなりにありまして全て違い、実に抜けます

年上好き経産婦フェチにオススメの一本です。

攻略キャラの年齢は38,45,30,40歳です。まさにBBA!ババア!バーバーア!!

Amazon購入フレーム

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)





主人公は、私立中学に勤める勤務4年目のカウンセリングの先生
忙しい日々を送る中、生徒のみならず
保護者の問題にも取り組まなくてはならない日々を送っていた。

お堅い業績重視の校長
主人公の先輩だった保健の先生
子供の教育に口うるさい保護者
不登校の息子に悩む保護者
4人のヒロインを相手に、厳しい要求やノルマにも何とか答え、
日々頑張って行く中でストーリーが動き出す……