あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

絶対★妹原理主義!! ☆4 「昔ながらの脳内彼女を楽しめる最後の作品。ここからあとの作品は作風がガラッと変わります」

脳内彼女エロゲー,エロゲー☆4,エロゲー☆4+,エロゲー属性「エロ」,エロゲー属性「マゾ」,エロゲー価格5k,動画・音楽,エロゲー2010

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅳ 作品名でGoogle検索 5,060円で評価

脳内彼女 から販売されている作品です。

脳内彼女の雰囲気が楽しめるのは今作までです。

こちらの次回作 ヨメ充! ☆4 からはCGもそうですがシナリオも少し落ちたかなぁ・・・

今作は名前からも分かる通り妹モノです。

名前からすると、デビュー作「絶対★妹至上主義!!」 を意識してるのかな。

要点は押さえてると思います。妹+マゾ+ハーレムという。

回想53 CG82

妹にマゾシチュで責められる、そんな方にオススメの一品です。

かなりストライクゾーンを狭めてますが、だからこそ一部のファンには大当たりする、そんなイメージのメーカーですね。

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)



主人公の建部拓馬(たけべたくま)は妹たちの規範となるよう、
また道場の跡取りとして自己を律する日々を送る。
兄として、妹たちの世話をしながらも文武両道を貫くその姿勢に感心するものは多い。

しかし、ある日道場を潰して、店でもやろうと長女の瑞(みずき)が言い出した。
道場に将来を見出せない他の妹たちも全員その意見に賛成していく。
道場の未来をかけた妹との勝負……
しかし、父の才能をしっかり受けついだ、天才の妹に、主人公はあっさり負けてしまう。

それもそのはず、妹と組みあった瞬間に、主人公は妹の戦う姿に見とれてしまったのだ。
そして気づいてしまう。
自分の妹達が、とんでもない美少女だった事実に……

だが、それだけで連綿と受け継がれてきた武術を捨てることができない主人公。
なおも道場の廃止に反対する主人公に、積極的な妹たちは主人公を誘惑して懐柔しようと画策する!

いつもの食卓が、お風呂が、家族の団欒が!
妹たちの手によって、激しくHに塗り替えられていく!
責任と男の本能の間に挟まれて、激しく葛藤していく主人公の明日はどっちだ!