あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

アオイトリ ☆3 「かなり難しく長くて頭に入ってこないシナリオ。CGやシナリオ、キャラなどは素晴らしいのに私の好みに合わなくて残念無念」

パープルソフトウェアエロゲー,エロゲー☆3,エロゲー属性「エロ」,飛ばしプレイ,エロゲー価格8k,エロゲー属性「ロリ」,エロゲー属性「シナリオ」,エロゲー属性「キャラ」,エロゲー2017

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ギル評価Ⅲ 作品名でGoogle検索 7,945円で評価

こちらの アマツツミ ☆3 「肉感のあるCG、演出、キャラ、色々素晴らしく、エロとキャラを両立した今作」 と名前こそ似てますが別物です。続編要素はないので(言霊という単語のみ序盤にわずかに出てくるのみ)、今作だけプレイで全く問題ないです。

さて、今作は評価が高くて、アマツツミより上であるというレビューも見たので楽しみにしてました。

プレイした感想としては、アマツツミをより玄人好みに変化させた一本かと思います。

私には残念ながら照準がずれて、アマツツミより下の評価になっちゃいましたが。

アマツツミはだいぶ噛み砕いて頭にすっと入ってくる内容だったのですが、今作アオイトリは状況を頭で整理しながら読み勧めていかないといけないので非常に疲れます。

私は途中で読み疲れてスキップを多用して進めてしまいましたね。もうプレイし直すこともないと思います。

CG117 ※SD8枚、差分レベル何枚か含む

冒頭は名前も知らない女生徒とセックスするところから始まります。
この女生徒はこのシーンだけなのでもったいなさすぎる。。。
主人公は女生徒とセックスする免罪符のある神父なのでおかしくないです。しかし、それならばガンガンシナリオに盛り込んでほしかったですね。この設定、序盤のみ出てきて後は持て余し気味の設定になってしまってます。

女生徒の付き添いでやってきたあかりも遠慮なく処女セックスしてしまう!

アマツツミと全く同じシーン。同メーカーでのパロシーンですね。

SD絵が相変わらず素晴らしい!SDシーンは必見。

エロシーンは肉の生々しさがあるので素晴らしいですね。このメーカーでしか味わえないエロスです。

SDシーンは途端に知能レベルが下がるので私にも楽しめますwww

SD見たらスキップ止めてじっくり読みました。

メアリーにバック中出ししたら駅弁を鏡に映して膣内射精観察とかエロレベルが高い。

パイズリと顔面騎乗。肉のムッチリ感がたまらない・・・ (シコシコ

メチャシコヒロインのあかりちゃんです。今作ヒロインシコリティ高い。

女教師の理沙が騎乗位でガンガンセックス!

共通ルートまでは面白かったんですが、個別ヒロイン行くと難しい話が多くなって、情報整理に頭が忙しくて楽しむためのシナリオが心に入ってこないです。

普段のエロゲーが簡単すぎて頭悪すぎ、みたいに感じるレベルの人だと楽しめるかなと思います。

攻略順は小夜→理沙→メアリーがオススメと聞いたのでその順にプレイしたのですが、失敗でしたね。小夜が一番完成度高いので、私のオススメは理沙→メアリー→小夜ですね。その後、真ヒロインルートですね。

購入はこちらから(FANZAアフィリンク)




11月、冬。

とある山間部に位置する、全寮制のミッション系女子校・霧原学園。
男子禁制であるそこに、学生神父という特例で暮らす主人公・白鳥律はいた。

律は、触れた者、特に性交渉を行った相手を【幸福】にする力をもつ。
奇跡の力を有するがために悪魔に狙われる彼は、生まれてから一度も学園の外に出たことがなかった。
そして、学園の少女たちに【天使】として抱かれてもいた。

律は、ひとりの少女を殺した罪を背負い、なによりも他人を幸せにする誓いを立てていた。

清純と淫靡さを行き来しながら、ギリギリで正気をたもっていた日常。
しかし、ひとりの少女の登場によって、物語の幕があがる。
100年を旅した吸血鬼の少女、メアリー・ハーカー。

そして、彼女とともに学園にしのびこんだ、電話から囁かれる悪魔の声。

【奇跡】の力は本当に人を幸せにするのか?
この世界に生れ落ちた価値は?

それは祈りが紡ぐ、命の物語──