あなたのお気に入り記事

  • お気に入りは空です
FavoriteLoadingお気に入りを全て消す

お気に入りリストが保存されました

ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

任天堂NintendoSwitch,一般ゲー,一般ゲープレイ動画あり,一般ゲー価格6k,一般ゲー☆4,一般ゲー属性「RPG」

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

「ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ」でGoogle検索

※まだクリアしてないので☆いくつとかの評価はしません。

2018年11月に任天堂より発売されたポケモンです。

初代赤緑をアニメポケモンをミックスしてリメイクしたようなものですね。

とりあえず最初のライバルの名前でグリーン、とつけてしまい絶賛後悔中ですwww

ライバルはグリーンとは別の存在なので、私のゲーム上ではグリーンが二人いてめちゃくちゃです。
なので今後この記事では「ライバル」と表現します。

ピカチュウ版とイーブイ版がありますが、私はイーブイ買いました。

GB版の初代黄をプレイしたことあるので、イーブイ版にしました。

ニビシティのタケシ突破まで進めました。その感想を

まず、今作は初代リメイクですが、最新のポケモンとはだいぶ違います。野生ポケモンとは戦わずに捕獲するだけです。(捕獲すると経験値が入ってレベルアップします)

やったことありませんが、スマホアプリのポケモンGoと同じシステムとか言われてますね。

最新のポケモンはよく分からないという人にこそやって欲しいですね。

と言いますのも、メガシンカだの持ち物だの特性だのダイマックス(?)だの、本家はごちゃごちゃ複雑になっていってますが、今作レッツゴーイーブイ(ピカチュウ)はそういうものをごっそり削ぎ落として、純粋にポケモンの世界を楽しんで遊べるようになってます。

逆に新作をリアルタイムで追って遊んでるようなポケモンファンにはコレジャナイ感がすごいでしょうね。

2018年に発売されたものの記事を今更興味惹かれて読んでいるそこのあなたにこそ、遊んでほしい一本です。

初代の女トレーナーが3Dモデルになってて嬉しい
グリーンはちゃんと居るのでライバルにつけるのは別の名前にしましょう

動画リンクをいろいろ。今後の動画はここに載せることが多いです。

・ライバルの姉の家にお邪魔します ・ライバルとのバトル ・野生ポケモンは捕まえるだけでオッケー

・野生ポケモンはどんどんオーキド博士に送りましょう ・(勘違い)グリーンが原作より親切

・原作のジムの助言者がさらにおせっかいに ・がまんかと思ったらずつきでラッキー

女トレーナーの動画

以下、動画リンクだけ。プレイヤー入れると記事がとんでもなく縦長になってしまうので。

・ロケットだんのしたっぱ女 ・ロケットだんのムサシとコジロウ ・ミニスカート ・コーチトレーナー女 ・おとなのおねえさん

・ピクニックガール ・おとなのおねえさん ・エリートトレーナー女 ・きとうし ・ブルー

男トレーナーの動画

・たんパンこぞう ・むしとりしょうねん ・コーチトレーナー ・りかけいのおとこ ・ロケットだんのしたっぱ

・やまおとこ ・キャンプボーイ ・つりびと ・ジェントルマン ・でんきやのオヤジ

・ふなのり ・でんきグループ ・ギャンブラー ・からておう ・かいじゅうマニア

・ライバル ・エリートトレーナー ・ロケットだんかんぶのアポロ ・ロケットだんボスのサカキ ・バッドガイ

・スキンヘッズ ・かいパンやろう ・ジャグラー ・もうじゅうつかい ・はぐれけんきゅういん

・サイキッカー ・かじばどろぼう ・グリーン ・レッド

ジムリーダー、四天王その他の動画

・タケシ ・カスミ ・マチス ・エリカ

・キョウ ・ナツメ ・カツラ ・トキワジムリーダー

・カンナ ・シバ ・キクコ ・ワタル ・チャンピオン

2023.07.13
2023.07.14

アニメポケモンのムサシとコジロウも登場してファンにはうれしいですね

マサキも3Dモデル。しかしポケモンと合体してたのに外見が通常ニドリーノだったのがウケました。

カスミもアニメ準拠。そしてぶっ壊れの強いわざマシンねっとうです。原作のバブルこうせんでもそれなりに強かったのに2つめでこれはぶっ壊れwww もうジムリーダーがどんな強いわざマシンをくれるのかを楽しみにしてます。

ライバルの名前はグリーン以外にしましょう。こんなカオスなことになってしまいますよ!笑

現在はクチバに来てサント・アンヌ号に入ったところです。いあいぎりがもうなさそうな空気ですね。


2023.07.15

ジョイコンの2P側を振れば鬼畜な二匹がかりでの戦闘が可能(笑)

マチスに勝って原作通り10まんボルトをもらいます。安定してとりあえず強い電気の特殊攻撃ですね。
そしてジムから出るとカスミと出会いイベント。ジムリーダーは原作だとジムクリアしたら終わりですが今作レッツゴーピカブイではその後のイベントもあるようです。

四天王のイベントが追加されたり、原作赤緑の世界観そのままの部分が残ってたり、30年ほど前に赤緑を遊んでた世代には嬉しいリメイクです。

タマムシジムでかわいいポケモンを見せろと。ゴローニャ見せたら通ってしまいました。もうなんでもいいのか!

エリカを鬼畜な2対1で倒しました

原作通りのメガドレイン入手。原作は威力40のゴミでしたが超強力に変化

ジムバッジ4つ入手。この後はゲームコーナーのロケット団に殴り込みです


2023.07.17

ロケット団幹部のアポロとかいう意味のない新規NPC

キョウからはいつものどくどくを

美少女ナツメからはサイコウェーブ・・・ではなくめいそうを

金コイキングゲットだぜ

原作の独特の言い回しとおなじみだいもんじカツラ

最後のジムの前にメガシンカ可能に

最後のジムリーダー。じわれじゃなくてじしんはうれしいぞ

そしてポケモンリーグへ。結局イベントあったのは最初のカンナがちょっとあっただけでした。残念!

チャンピオンロードのゴーリキーでレベル上げしたメンバーで制覇

クリア後はハナダの洞窟でポケスペのブルー登場

ミュウツーごと捕獲されそうになる主人公。うらやましい

なんやかんやあって残りはレッド戦。今回はガチで強いです。

金銀のレッドは初手ピカチュウだけ高レベルで後は低かったですが、今作は全部レベル高いです。

能力も底上げされてるようで、普通に同レベルに上げただけだと太刀打ちできません。

【ピカブイ】レッドの出現場所!手持ちと攻略法【ポケモンレッツゴー】 – ゲームウィズ

クリア目前なので感想を

今作はポケモン、それこそ初代や金銀世代でポケモンから離れた世代向けに作られてますね。

なので、新作ポケモンを遊んできて、今作もそれを期待したユーザーから不評なのも頷ける内容です。

ポケモンも150匹(+ミュウとか含めれば2,3匹)と初代と同じような数で少ないので、コンプリートもしやすいです。

リージョンフォームでアローラのすがたとか一部あるので、もうちょっと数は多いです。

あと通信交換でGTSはポケモンホーム(スマホ版)を使わないと出来ない点にご注意下さい。

最新作のポケモンに疲れた、昔の赤緑のリメイクで遊びやすいポケモンをやってみたい、という方にはオススメできます。


2023.07.18

レッドを倒してようやくクリアできました

ハナダの洞窟でラッキーレベル上げして、レベル90台ばかりのメンバーで挑みました。

それでも楽勝とは行きませんでしたね。

レッドを倒すと通り名のバトルマスターをゲットできます。

図鑑完成したのでオーキド博士に見せました。

150匹しか居ないのと、昔と違ってオンライン通信交換も出来る、ネットでピカチュウ版イーブイ版しか出ないポケモンとか調べられる、ということで難易度(というか手間、時間)は低いですね。

ポケモン図鑑完成させたのは初代から数えて初めてです。初めてオーキドを喜ばせましたwww

しかし、ポケモンホームの方(オンラインのクラウドサービス)は図鑑でカブトとオムナイトが空いちゃってます。(ミュウはチート使わない限り、特別に必要なものを購入する必要とかがあるので除外してます)

これは、ポケモンホームに登録されるのはあくまで預けたポケモンだけで、こちらで進化させたポケモンを預けても、進化前が登録されるわけではない、ということで起きました。

また、今作ピカブイ版ではタマゴシステムもないので、カブトやオムナイトを入手しないといけません。

幸い、ハナダの洞窟で確率で落ちてるカセキを調べていけばカイのカセキ、コウラのカセキが入手できるはずなので、それを集めたらピカブイはクリアとします。

ポケモンホームはニンテンドースイッチだと預ける引き出す、ポケモン図鑑機能のみですが、スマホ版のポケモンホームだとGTS機能があるので、預けっぱなしにした通信交換ができます。

通常、ポケモンのソフト側にGTSがありますが、今作ピカブイはシンプルにするためかGTSは搭載されてないのでこういう回りくどいやり方が必要となります。

カブトやオムナイトをピカブイ版でGTSに出すことは基本的にないので、カセキさがしになりますね。


2023.07.19

ハナダの洞窟でカセキ探し中。カブトが出たのでポケモンホーム図鑑を埋めて、GTSで余ったカブトとプテラを出してオムナイト要求してます。多分誰かオムナイト出て似たような状況の人が交換してくれるでしょう。

ポケモンホームのクラウドデータに図鑑登録、ポケモンソフトと連動してポケモンホームに預けたり引き出したり出来ます。

左がポケモンホーム、右がピカブイソフトのボックスです。ポケモンホーム(スマホ版)でGTS交換したアローラベトベターとサンドをピカブイに移動させました。

ピカブイで捕まえたポケモンのみ登録される調査リクエストです。GTS交換したストライクが埋まらないと思ってよく見たらポケモンGoで捕まえたストライクでした。。。

おそらく今日中にカブト→オムナイトの交換が成立すると思うので、それが成立したらこの記事は終了とします。

ピカブイは最新作ポケモンを追ってるユーザーには不評でしょうがしばらくポケモンやってないユーザーには楽しめました。

↓同日追記

ポケモンGo産のオムナイトなのになぜかポケモンホーム側に登録されました。

気持ち悪いのでピカブイ産のオムナイトをもうちょっと探してポケモンホームに送りますが。(ハナダの洞窟でカセキのリセマラしたら出来るそうです。今日の分は取ってしまったので、試すのは明日になりますが)